文字サイズ:

  • 小
  • 中
  • 大

当院の紹介

当院の特徴は一般的な目の病気から重症な病気まで質の高い医療を診断から治療まで提供することができることです。

白内障や一般的な網膜硝子体疾患は日帰り手術が可能です。また網膜疾患、緑内障に対し適応があればレーザー治療等を行っています。

院長はこれまで白内障手術を10,000例以上、網膜剥離や硝子体手術を3,000例以上経験しています。なるべく目の病気に関しては当院のみで完結できるように努力をしています。しかしながら全身状態の悪い方、特殊な疾患の方はそれに応じた大学病院等に紹介しています。

院長紹介

加藤眼科医院 院長 加藤秋成
誕生日
昭和23年9月
生まれ
群馬県
性格
穏やか
趣味
温泉めぐり
経歴
昭和48年  東京医科大学眼科学教室 入局
昭和51年~
東京厚生年金病院眼科 医員
昭和54年~平成7年
東京厚生年金病院眼科 医長
平成7年~現在
加藤眼科医院 院長
平成8年~平成18年
東京医科大学 客員助教授
平成13年~平成16年
新宿区眼科医会会長
平成19年~平成25年
新宿区医師会理事
平成19年~平成26年
東京医科大学兼任准教授
専門分野
網膜硝子体疾患、白内障手術
その他の活動
日本体育協会スポーツドクター(日本水泳連盟推薦)

医師紹介

加藤秋成医師
医学博士、眼科専門医
松浦麗子医師
医学博士、眼科専門医
山下理恵子医師
眼科専門医、東京医科大学緑内障外来担当医
川名聖美医師
眼科専門医、東京医科大学兼任助教
当院が テレビで紹介されました! (株)加藤ビジネス コンタクトレンズ販売部